フリーピストンタイプのフォークユニットに組み込むことによりCOMP側をカートリッジ化できるインナーキットです

 

安定したブレーキング時のダンピング特性に加え、ギャップの通過時に起きる跳ねを抑制

 

#10~15という低粘度オイルが使うことのできる設計となっています

 

取り付けに関しては、カートリッジユニットの外径調整(オーダー時に記載していただきますと加工してお出しできます)、シートパイプのオリフィス拡大加工やイニシャルカラーの長さ調整などが必要となります

 

構成部品:カートリッジケースx2、φ20KASHIMAピストンx2、シムリングx1式、ワンウェイバルブx2s等

 

注意!現在、ケース本体の色はアルミ地となります

注意!φ20ピストンは最新形状の「KASHIMA」になります

セミカートリッジキット

¥23,000価格
    IMG_3965.JPG

    ​LINEWORKSでKMTの塩見と繋がる。QRコードで登録いただくとお問い合わせやご相談が気軽に行えます。ぜひ!ご登録を!!

    JagerLauft K.M.T.

    〒709-0841 岡山市東区瀬戸町万富943-7

    TEL:086-953-9100  FAX:086-953-9105

    *業務多忙のためお問合せは10~12時、16~17時に限らせていただきます。

    ©2019 by 有限会社K.M.T.