JagerLauftライディングステップseries

こだわりぬいた機能美

ジオメトリーの良さを活かしやすく、ライディングしやすいポジション。

安定したライディングを維持するために必要な高剛性な各部ホールドパーツ!

​現場のライダーからのフィードバックで実現したライディングステップです。

​くるぶし部までをもサポートする8-9mm厚の大型ヒールガードにより、コーナリング中の安定感が増します。

剛性不足になるポジション変更のためのブラケットは用いず、ステップ&ヒールプレート支持部で2or4ポジションを実現しています。

​外部からポジション変更のねじ穴が露出しにくいデザインです。

通常、溝の浅いローレット加工がステップバーの定番。

よりコントロール性の安定化と操安性を求めてマシニングセンターでの3D切削を行っている。

SUZUKI '89-91

油冷GSX-R1100

gsxr1100bk2.jpg
GSF1200sl.jpg

SUZUKI '95-99

油冷GSF1200

​3Dライディングステップバー

​Ver3

Ver2より更なる改良を与えられたモデル。

各エッジのグリップを強化し更なる進化を遂げました!

​レースでの復帰率を高めるため、先端部で折損しやすい構造です。

​3Dライディングステップバー

​Ver2

マシニングセンターで削り出されたハイグリップステップバーです。

​ブーツ底面が吸い付くような安定感をご堪能いただけます!

2019-10-12 11.41.54.jpg

KAWASAKI '11-15

ZX-10R/RR

材質:A2017S

加工:3軸同時加工マシニングセンタ

ポジション:STD比 Back19/Up34

          Back29/Up34

          Back19/Up44

          Back29/UP44

付属品:チタンシフトロッドKit、

    油圧ブレーキS/W

​販売価格:76,000-(税抜

このステップバーを付けて、高速ツーリング、峠道、街乗りを400km程度走った感想です。
僕は以前、MFJ対応の丸棒タイプを使っていましたが、それに比べてバーの幅が広いのが安心感に繋がりました。
丸タイプだとローレットが粗いと点でグリップしている様な感じでステップワークがしづらいので。
このステップバーは(ローレットの)具合が程良く、乗ってみた感じは良い意味で存在感なくて意識した分だけグリップしてくれるので街乗りのバイクにはちょうど良いと思いました。

3DCNCHigripBar

JagerLauft K.M.T.

〒709-0841 岡山市東区瀬戸町万富943-7

©2019 by 有限会社K.M.T.